居酒屋

【吉グル割引あり】吉祥寺に居酒屋「吉祥寺RETRO」がオープン!本宮烏骨鶏というブランド鶏を使用した鳥料理やジャンルにとらわれない創作料理を提供

2024年5月27日(月)、吉祥寺に居酒屋「吉祥寺RETRO(レトロ)」がオープン!

吉祥寺RETRO(レトロ)」は、ブランド鶏「本宮烏骨鶏」や産直の食材にこだわったジャンルにとらわれない創作惣菜、1本1本丁寧に串打ちした炭火焼き鳥、ハイボール、厳選した日本酒が自慢のお店です。

早速伺ってきましたので、美味しいお料理やドリンク、店内や外観など、沢山の写真と共に詳しく紹介していきます!

また、ランチでは100円、ディナーでは500円割引になるお得な吉グル限定クーポンの許可を吉祥寺RETRO様からいただきましたので、是非ご活用ください!

※本記事は、お店側に許可を得たうえで投稿をしています。

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

吉祥寺に居酒屋「吉祥寺RETRO」がオープン

吉祥寺RETROのフードメニュー

▲吉祥寺RETROのフードメニュー

吉祥寺に居酒屋「吉祥寺RETRO(レトロ)」が2024年5月27日(月)にオープン!

吉祥寺RETRO(レトロ)」は、ブランド鶏「本宮烏骨鶏」や産直の食材にこだわったジャンルにとらわれない創作惣菜、1本1本丁寧に串打ちした炭火焼き鳥、ハイボール、厳選した日本酒が自慢のお店です。

営業時間は、11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)です。月曜日から日曜日まで休みなく、夜だけではなく昼のランチ帯も営業しています。

吉祥寺RETROのお料理・ドリンク

メイン商品の1つが「本宮烏骨鶏」です!
烏骨鶏は中国でも古来漢方薬として朝廷の薬膳料理、美容食料理として愛用されてきました。それを改良し、「卵も良し」「肉も良し」の高品質鶏として生まれたのが「本宮烏骨鶏」です。

本宮烏骨鶏」は、生産組合の徹底した管理のもと、本宮の特に豊かな自然に近い環境の下で飼育され、自由に動き回ることができます。その結果ち密で弾力があり風味とコクが豊かな肉質となります。鶏肉特有の香りが感じられ、噛むごとに濃厚な旨味を味わうことができます。

本宮烏骨鶏モモ串と炙りレアレバー串

▲本宮烏骨鶏モモ串と炙りレアレバー串

本宮烏骨鶏」を使用したメニューとしては、焼き鳥はもちろんですが、他にも、手羽先のオーブン焼きなどもあります。
また、鶏肉だけではなく、本宮烏骨鶏の卵を使用した「厚焼き玉子」や「親子飯」や「ミルクプリン」などもあります。

フードメニューは、下のほうで全メニューを紹介していますので、是非ご覧ください!

ドリンクについては、お店オリジナルのハイボールやKAVALANなどのハイボールに加え、厳選した日本酒やサワーなど、ドリンクにもこだわり抜いた品揃えを用意しています。

特にオススメなのが、『RETROハイボール』という10種以上のハーブをブレンドしたオリジナルハイボールです!

RETROハイボール(税込650円)

▲RETROハイボール(税込650円)

さらに、新潟の酒屋さんと交流があるため、稀少なお酒も店頭に並びます。

写楽(税込500円)

▲写楽(税込500円)

ドリンクメニューも、下のほうで全メニューを紹介していますので、是非ご覧ください!

吉祥寺RETROのコンセプト・想い

『レトロ』という言葉の意味を、“過去の要素を現代や未来志向の要素に取り入れることで新しい魅力を生み出すこと”と捉え、全ての物事を現代・未来のトレンドやニーズに合わせて再解釈することにより、飲食店としてのレトロな雰囲気を持ちつつも、持続可能な食材やエコフレンドリーな取り組み、デジタルテクノロジーを活用して新たなサービスやフレキシブルなスタイルを生み出していきたいと考えているそうです。

吉祥寺RETROの場所

場所は、吉祥寺駅から徒歩3分の場所にある『吉祥寺レンガ館モール』の地下1Fです。
同じ地下1Fには、中華「軼菁飯店」、韓国料理「韓味楽」、居酒屋「きらく家」、ファミレス「ガスト」、寿司「吉祥寺まぐろ人 Mogura」などがあります。

閉店した「まぐろ人 吉祥寺店」の跡地です。
※以前地下1Fには「まぐろ人」が2つありましたが、「まぐろ人 吉祥寺北店」はリニューアルのタイミングで名前を「吉祥寺まぐろ人 Mogura」に変更して営業を続けています。「まぐろ人 吉祥寺店」は閉店し、その跡地に「吉祥寺RETRO(レトロ)」が入ります。

吉祥寺RETROの店内・客席

レトロとモダンを融合させた店内は、カウンター席に加え、少人数から宴会まで対応できる掘りごたつの個室も完備しています。
席数は、カウンター席、テーブル席、個室、立ち飲み席があり、合計26席です。
最大予約可能人数:着席時26人。個室有(4~5名用の個室3つ有)。

【吉グル特典】吉グル限定特別コラボクーポン!

今回、吉祥寺RETRO様より、吉グル特典の許可をいただきました!ありがとうございます!!

吉グル限定クーポン!

「吉グル限定クーポンを見ました!」(吉グル限定クーポンを見たのですが使えますか?)とスタッフさんにクーポン内容を伝えると、ランチでは100円、ディナーでは500円割引になります!

または、「これ使えますか?」と下記の画像をスタッフさんに見せるのでも大丈夫です。
有効期限は、2024年6月30日までなのでご注意ください!また、他のクーポンとは併用不可です。

※本特典は、お店側に正式に承諾を得ています
※他のクーポンとは併用不可
※有効期限:2024年6月30日まで

・ランチ100円、ディナー500円割引
※他のクーポンとは併用不可
※有効期限:2024年6月30日まで
吉グルのInstagram をフォローお願いします(任意) 

吉グル限定特別コラボクーポン

▲吉グル限定特別コラボクーポン

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」の動画

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」を動画で紹介します。

吉グルのInstagram にて、動画でも紹介しています。
中央の再生ボタン▶にて、動画を見ることができます↓

【実食】「吉祥寺RETRO」のランチメニュー

吉祥寺RETROのランチメニュー

▲吉祥寺RETROのランチメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のランチメニューの『わっぱ飯』を実食してきましたので紹介します。
ランチの営業時間は、11:30~15:00(L.O.14:30)です。

ランチには、小鉢と本宮烏骨鶏スープが付きます。
今回は、メインの『本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)』をいただきました!

【本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯】
見た目が美しすぎて写真を撮りすぎてしまったため、様々な向きや倍率の写真を沢山載せておきます。

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

本宮烏骨鶏のこの黄身を見てください!美しすぎます!!

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

黄身を割り、トロっとした黄身と鶏肉の相性はもちろん抜群で、ふわふわで濃厚な絶品の親子飯でした!!

本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

▲本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯(税込1,300円)

【実食】「吉祥寺RETRO」のディナーメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のディナーメニューを実食してきましたので紹介します。
夜の営業時間は、17:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)です。

店員さんにオススメしてもらったお料理を全般的に注文しました!!

【お通しのガリキャベツ】
ガリキャベツ、シンプルに美味しい!

お通しのガリキャベツ

▲お通しのガリキャベツ

【RETROサラダ(税込780円)】
ドレッシングが美味しかったです!

RETROサラダ(税込780円)

▲RETROサラダ(税込780円)

【冷やしトマトのトマトダレ仕立て(税込580円)】
トマトが苦手な私でも美味しくいただくことができました!

冷やしトマトのトマトダレ仕立て(税込580円)

▲冷やしトマトのトマトダレ仕立て(税込580円)

【再現度99%牛レバ刺し(税込1,080円)】
火はちゃんと通っているので、生ではないです!再現度99%です!美味しい!!

再現度99%牛レバ刺し(税込1,080円)

▲再現度99%牛レバ刺し(税込1,080円)

【炭火やきとり】
やきとりは、「本宮烏骨鶏モモ串」と「炙りレアレバー串」をいただきました。
『本宮烏骨鶏』はやはりブランド鶏だけあり、かなり美味しく、よくある居酒屋のやきとりとはひと味違いました!

本宮烏骨鶏モモ串と炙りレアレバー串

▲本宮烏骨鶏モモ串と炙りレアレバー串

【こだわり酒場のレモンチキン(税込880円)】
レモンの味がしっかりとついた骨付きのチキンを手でいただきます!一緒にビニール手袋も運ばれてきました。

こだわり酒場のレモンチキン(税込880円)

▲こだわり酒場のレモンチキン(税込880円)

【RETRO風炙りラザニア(税込1,050円)】

RETRO風炙りラザニア(税込1,050円)

▲RETRO風炙りラザニア(税込1,050円)

薄板状にしたパスタをミートソースやチーズと層状に重ねてオーブンで焼いてあります。チーズが伸びて食欲をそそりました!

RETRO風炙りラザニア(税込1,050円)

▲RETRO風炙りラザニア(税込1,050円)

【実飲】「吉祥寺RETRO」のドリンクメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のドリンクメニューを実飲してきましたので紹介します。
店員さんにオススメしてもらったドリンクを全般的に注文しました!!

【RETROハイボール(税込650円)】
10種類以上のハーブをブレンドした吉祥寺RETROでしか飲めないオリジナルハイボールです!
吉祥寺RETROに来たらこれは飲まなきゃなドリンクです!複雑なハーブの味や香りがして凄く美味しかったです!!

RETROハイボール(税込650円)

▲RETROハイボール(税込650円)

【ダルマハイボール(税込650円)】
丸っとしたボトルの形から「ダルマ」や「タヌキ」などの愛称で呼ばれているサントリーが販売している日本のブレンデッドウイスキー「サントリーオールド」を使用したハイボールです。安定の美味しさです!

ダルマハイボール(税込650円)

▲ダルマハイボール(税込650円)

【カバランクラシック(税込1,200円)】
ほのかな甘いマンゴーの香りとスパイシーな複雑味。シルクのように滑らかで優しい口当たりが特徴。後味にはオレンジの香りがほのかに漂うシングルモルトウイスキーです。

カバランクラシック(税込1,200円)

▲カバランクラシック(税込1,200円)

【写楽(税込500円)】
日本最大のコンペティション純米部門で第一位に輝いた実績もある福島の日本酒です。飲み口は果実系の含み香が特徴であり、味わいは米の旨味がバランス良く口の中で広がり、後味はスッと切れ、スッキリとした純米酒です。

写楽(税込500円)

▲写楽(税込500円)

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のフードメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のフードメニューを紹介します。

吉祥寺RETROのフードメニュー

▲吉祥寺RETROのフードメニュー

吉祥寺RETROのフードメニュー

▲吉祥寺RETROのフードメニュー

【お通し】
  • ガリキャベツ
【野菜】
  • RETROサラダ
  • フリースタイル シーザーサラダ
  • 冷やしトマトのトマトダレ仕立て
  • 板摺りきゅうりのキュウリソース和え
  • キャロットラペラペ
【温菜】
  • 本宮烏骨鶏の厚焼き玉子
  • 本宮烏骨鶏手羽先のオーブン焼き
  • 海老と帆立のアヒージョ
  • RETRO風炙りラザニア
  • 日進月歩な水ギョーザ
  • 自家製ローストポーク
【炭火やきとり】
  • 炙りレアレバー串
  • 本宮烏骨鶏つくね温玉串
  • 本宮烏骨鶏塩つくね串
  • 本宮烏骨鶏モモ串
  • 本宮烏骨鶏ねぎま串
  • 本宮烏骨鶏ささみ巻串
  • 砂肝串
  • ハツ串
  • ぼんじり串
  • ハラミ串
  • セセリ串
【冷菜・おつまみ】
  • 再現度99%牛レバ刺し
  • 再現度99%黒薩摩鶏ササミ刺し
  • 鶏とセロリのガリペパ和え
  • シンプル梅水晶
  • とろけるレーズンバター
  • 奈良漬クリームチーズ
  • 豚モモのあたりめ風
  • ツマミゆであげ枝豆
  • おつまみ焼豚
【揚げ】
  • カリカリポテトフライ
  • RETROな唐揚げ
  • こだわり酒場のレモンチキン
【〆飯】
  • 炭焼きの親子飯
  • 本宮烏骨鶏黄身のせ親子飯
  • とろとろ焼豚飯
  • 本宮烏骨鶏のそぼろ飯
  • 炭火焼き角煮ご飯
  • 本宮烏骨鶏黄身のせ妻有うどん
  • 本宮烏骨鶏スープ
【甘み】
  • 本宮烏骨鶏のミルクプリン
  • 雪見大福串
  • 季節のシャーベット

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のドリンクメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のドリンクメニューを紹介します。

【吉祥寺RETROのドリンクメニュー】

吉祥寺RETROのドリンクメニュー

▲吉祥寺RETROのドリンクメニュー

吉祥寺RETROのドリンクメニュー

▲吉祥寺RETROのドリンクメニュー

【吉祥寺RETROのドリンクメニュー】

吉祥寺RETROのドリンクメニュー

▲吉祥寺RETROのドリンクメニュー

【吉祥寺RETROのワインメニュー】

吉祥寺RETROのワインメニュー

▲吉祥寺RETROのワインメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のコースメニュー

吉祥寺RETROのコースメニュー

▲吉祥寺RETROのコースメニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」のコースメニューを紹介します。

コースは全て2時間飲み放題付きで、2名から予約ができます。

【RETROコース(2h飲み放題付き)】
  • [料理] 8品[人数]2名~4,400円(税込)
  • [料理]10品[人数]2名~5,500円(税込)
  • [料理]12品[人数]2名~6,600円(税込)

【吉祥寺RETROの飲み放題メニュー】

吉祥寺RETROのワインメニュー

▲吉祥寺RETROの飲み放題メニュー

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」の店内

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」の店内を紹介します。
席数は、カウンター席、テーブル席、個室、立ち飲み席があり、合計26席です。
最大予約可能人数:着席時26人。個室有(4~5名用の個室3つ有)。

【吉祥寺RETROの店内】

吉祥寺RETROの店内

▲吉祥寺RETROの店内

吉祥寺RETROの店内

▲吉祥寺RETROの店内

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」の外観

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」の外観を紹介します。

場所は、吉祥寺駅から徒歩3分の場所にある『吉祥寺レンガ館モール』の地下1Fです。
同じ地下1Fには、中華「軼菁飯店」、韓国料理「韓味楽」、居酒屋「きらく家」、ファミレス「ガスト」、寿司「吉祥寺まぐろ人 Mogura」などがあります。

閉店した「まぐろ人 吉祥寺店」の跡地です。
※以前地下1Fには「まぐろ人」が2つありましたが、「まぐろ人 吉祥寺北店」はリニューアルのタイミングで名前を「吉祥寺まぐろ人 Mogura」に変更して営業を続けています。「まぐろ人 吉祥寺店」は閉店し、その跡地に「吉祥寺RETRO(レトロ)」が入ります。

【吉祥寺RETROの外観】
オープン日の2024年5月27日時点にて、工事がまだ完成しておらず、外観はまだ完成前の状態です。

吉祥寺RETROの外観

▲吉祥寺RETROの外観

吉祥寺RETROの外観

▲吉祥寺RETROの外観

吉祥寺RETROの外観

▲吉祥寺RETROの外観

吉祥寺の居酒屋「吉祥寺RETRO」の店舗情報

店名 吉祥寺RETRO(レトロ)
オープン日 2024年5月27日(月)
営業時間 [ランチ ]11:30~15:00
[ディナー]17:00~23:00
定休日 モールの休館日に準ずる
席数 26席
電話番号 0422-29-3936
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モールB1F
アクセス 吉祥寺駅北口から徒歩3分
公式SNS @kichijyouji.retro
公式HP https://www.retro2024.com/
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13296772/

Googleマップ

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モールB1F